このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得




●駐車場のご案内
駐車場のご利用では、大変混雑をしてご迷惑をおかけする場合がございます。当院では第1駐車場、第2駐車場をご利用ください



●発達凸凹の会 始めました。
会の目的(参加のしおりより)
この会は、自分の不得意な所を克服するのではなく、 自分の特性(得意、不得意)をより理解し、受け入れ生きやすくする為の対処や、周りに理解してもらう為の、方法を話し合う場にしたいと思います。
また、自分の得意分野を活かして、今後の生活を豊かにする為にどうしたら良いかを皆で考える場にしたいと思います。

※参加できるのは、デイケア登録者の方に限ります。

 

●家族会(家族教室とQ&A)
 
家族会も、二年目を迎えます。
 今回は、交流会としてお茶を飲みながら、近況報告や苦労のわかちあいを
したいと思います。

会に参加すると
・病気や障害の知識や情報を得られます。
・仲間ができます。
・肩の力がぬけます。
・家族自身にゆとりができます。
・「もうちょっとがんばってみよう」という気持ちになれます。
・子供(家族)に優しくなれます。


ご家族が対象のプログラムとなります。
ご希望、ご興味のある方は、お問合せ下さい。


日 時:平成29年01月21日(土) 15:00〜17:00


●生活プログラム (月一回開催)
 第2又は第3月曜日AMに冠婚葬祭のマナーや利用できる制度、
お金の使い方など生活に関するあやゆるテーマを題材に
情報提供、悩み相談を行います。


●当事者研究ワークショップ開始
 毎月第三水曜日の午後に当事者研究ワークショップを行います。
 グループワークを中心に、当事者研究の理念を体感したり、
苦労を分かち合ったり仲間同士の繋がりを大切にしています。


●ADHDの会(仮)を始めます!
1月14日(土)からADHDの会(仮)を開催します。
日常生活の中で、うまく自分をコントロール出来ず
苦労している仲間が集まって苦労を共有したり、
対処方法を相談したりします。
(参加できるのは、当院の医師の推薦が必要です)



●SSTで対人関係の練習をします。
 「話を聞く」「質問する」「頼みごとをする」「断る」
など、対人関係の技術を身につけるため、皆で練習します。
 第三月曜日又は、第四月曜日の午後、月に一回、
午後1時〜2時に行います。


●リワーク(復職)の会
 復職を目指す仲間作りを目的にリワークの会を開催します。

 対 象:現在休職をしている方
 日 時:毎週月曜日 
14:00〜


■つっちーのSST 次回 平成29年2月1日(水)予定

午前
SST認定講師の土屋先生をお招きしてSSTを行います。
SSTとは仲間に応援してもらいながら自分を助けるプログラムです。
これからしたい事を実現するために、今苦労していること、苦手なこと、上手になりたいことを仲間に「相談」します。そして仲間の経験やアイデアを持ち寄って、どうしたら上手に助けられるかを考え、練習します。


午後 家族教室(13:00〜15:00)
ご家族を対象としたSSTを行います。
「子供とどう接すれば良いか」など家族の苦労をテーマに練習します。

※つっちーSST、家族教室にご参加になれるのは、当デイケアをご利用のメンバー、ご家族です。


■向谷地さん当事者研究 次回 平成29年1月予定

キャッチフレーズは「レッツ!当事者研究〜自分自身で、ともに〜」です。
○当事者研究は心の病などを持ちながら、地域で暮らす当事者の生活経験から生まれた自助(自分を助け、励ます)のプログラムで、当事者自身が生活していく中で出会うさまざまな「苦労の主人公」になることを大切にしています。
※向谷地さん当事者研究にご参加になれるのは、当院のデイケアメンバーです。



イベント情報
講演会情報


●プール参加者募集中!
 
歩くもよし!泳ぐもよし!
 みんなで一緒にからだを動かしましょう!

 ・日 時:平成29年01月16日(月) 13:00〜
      平成29年01月23日(月) 13:00〜
      平成29年01月30日(月) 13:00〜

 ・場 所:城南コミュニティプール

 

●パース大学、慈恵医科大学で講演を行います。

 講演では、当事者の体験を語ったり、
自己病名を付けるワークショップを行ったりします。



 
 
 

Copyright 2010 KEZOUJI CLINIC